抗精神病薬「バルネチール」

剤形

・細粒:50%

・錠剤:50mg、100mg、200mg

用法・要量

【内服】1日300~600mg、分服

※1日、1800mgまで増量可

処方についてのポイント

・比較的低容量で強力な鎮静作用を発揮し、統合失調症の抗幻覚・抗妄想作用、抗躁作用を有している

・効果の発現が早く統合失調症の興奮状態に効果がある

・副作用として、錐体外路症状の発現頻度が比較的高い

・QT延長などの催不整脈作用が発現するという報告がある

・禁忌は、本剤過敏症、昏睡状態、中枢神経抑制剤の強い影響下、重症の心不全、パーキンソン病、脳障害の疑い、プロラクチン分泌性下垂体腫瘍、QT延長を起こす薬剤投与中など


 キャリア・サポート・ステーションでは、統合失調症の病質やお薬に関してのご相談も承っています。

 また、服用しながら無理なく通所する体制があります。お気軽にご相談下さい。

 

千葉県認可 就労移行支援事業所 キャリア・サポート・ステーション

〒270-0014 千葉県松戸市小金443 北小金ビル302

TEL:047(346)5527 / FAX:047(346)5027

MAIL:css-kitakogane@kohgakusha.com